So-net無料ブログ作成

ブランケット追加と猫 [こてつ]

勢い込んで買ったクリアボウル。
DSC02414 (1).JPG
相変わらず近くには来るが中へは入らない。
DSC02432 (1).JPG
一瞬肉球が見えた?!^^;
DSC02436 (1).JPG
ちぃさん家に倣いブランケットを敷くことにした。
DSC04495 (1).JPG
様子は見に来るが、やっぱり入らない・・。
DSC04498 (1).JPG
雪だるまベッドや・・。
DSC04225 (1).JPG
ヒョウ柄ベッドや・・。
DSC04087 (1).JPG
みかんベッド。
DSC04551 (1).JPG
猫バカ親。
次々猫ベッドを買い過ぎるせいで、クリアボウルの優先順位があがらない(≧▽≦)

おまけ。
記念日ランチの続き。
DSC00048 (1).JPG
こじんまりしたお店。最近はこの方が落ち着く。
DSC00101 (1).JPG
菊芋のミルフィーユ。アンチョビ、トリュフ。
DSC00093 (1).JPG  DSC00123 (1).JPG
ランゲロッソ2017。右のナイフの柄、猫父は「ハエ」だと言うが私には「セミ」だと思う(≧▽≦)
DSC00115 (1).JPG
タリヤン。牛肉のラグーソース。
DSC00113 (1).JPG 
カルミニャーノ・テッレ・アマーニョ2014。 
DSC00129 (1).JPG
丹波地鶏のインヴォルティーニ。アスパラガス、ドライトマト、カチョカバッロ。
DSC00130 (1).JPG
りんごとキャラメルジェラート。
DSC00136 (1).JPG
シンプルなカトラリーがいい。
この日はラッキーにもランチタイムは2組のみ。
ソムリエさんやシェフとお話もできて、ゆったりと良い時間を過ごすことが出来た。


おまけのおまけ。
QUEEN「世界に捧ぐ」より「All Dead, All Dead」。
愛猫を亡くしたブライアンが悲しみを歌にした曲。猫のアニメーションが可愛らしくて大好き。
もともとはブライアンが歌っていたが、コレは後にリリースされたフレディ・バージョン。
一部ブライアンのボーカルが残っている。聞き分けられる人はかなりのQUEEN通^^;
Brian:"All dead, all dead, but I should not grieve"
「ブライアン:みんな逝ってしまった。けれど嘆くのはもうよそう。」
Freddie: "In time, it comes to everyone...
「フレディ:いつかは、誰にでもその時は訪れるものだからね。」
freddie02.jpg
しかし、4人のバンドに飼い猫の歌を作る猫好きが2人もいるとは・・・。
(フレディも愛猫「デライラ」に捧げた曲をレコーディングしている)

nice!(47)  コメント(18) 

変な写真と猫 [こてつ]

毎日撮り続ける猫写真。
よ~く見ると変なのがいっぱいある。
カモメみたいな舌。
DSC03430 (1).JPG
深く静かに怒る。                二頭身。
DSC02883 (1).JPG  DSC02900 (1).JPG     
土下座。
DSC02906 (1).JPG
巻き舌。                   意気消沈。
DSC01625 (1).JPG  DSC02929 (1).JPG
謎の物体。
DSC02110 (1).JPG
のぞく1。                  のぞく2。
DSC02467 (1).JPG  DSC03973 (1).JPG
のぞく3。
DSC03342 (1).JPG
鏡の中。
DSC02469 (1).JPG
鏡に映った姿を自分だと認識できることを鏡像認知というそうだ。
子猫の頃は鏡に猫パンチしたこともあったが、今は反応しない。
自分の姿だとはわかってはいないだろうけど、他の猫がいるとも思っていないようだ。
こてつが関心を示すのは、実際に噛みつける物に限る^^

おまけ。
下僕×2の誕生日(春・秋)と結婚記念日(夏)をまとめて、10月に記念日ランチに行ってきた。
DSC00044 (1).JPG
コースに合わせてワインを選んでくれるペアリングをチョイス。
DSC00056 (1).JPG 
ロワイエ・エ・フィス。シャンパーニュで乾杯。
DSC00059 (1).JPG
カリフラワーとズワイガニのムース。
DSC00060 (1).JPG
牛タン、パプリカのソース。
DSC00066 (1).JPG  DSC00073 (1).JPG
ポイエル・エ・サンドリ ソービニヨン・ブラン。 ヒラメと水ナスのカルパッチョ。
DSC00079 (1).JPG
タイの香草焼き、にんにくとほうれん草のソース。
DSC00083 (1).JPG
フレッド・ロイマー アハトウング トラミナ-。オーストリアのオレンジ色のワイン。
DSC00089 (1).JPG
ホタテ、トレビス、クレソン、ラルドのリゾット。
少しずついろいろがとても幸せ^^
次回に続きます。

nice!(98)  コメント(28) 

足を巻き込む猫 [こてつ]

こてつが遊ぶ時。
DSC03201 (1).JPG
下僕の足を巻き込む。
DSC03163 (1).JPG
それはそれは嬉しそうに走り回り、オモチャと一緒に下僕の足へ。
DSC03195 (1).JPG  DSC03189 (1).JPG
しっかり足をホールドして、オモチャと一緒に蹴り倒すのだ。
DSC03198 (1).JPG
こてつがとても楽しそうだから・・・。
DSC03213 (1).JPG
痛い、痛いと叫びながら下僕も満面の笑顔。
DSC03396 (1).JPG
爪が刺さると痛いけれど・・・。
DSC03248 (1).JPG
脚に巻き付く猫はとても温かいのだ(#^^#)
DSC03412 (1).JPG
ご覧のとおり、こてつはとても元気。
病院で血液検査、レントゲン検査、エコー検査等々、フルコースで調べてもらったが、結果は異常なし。
ひとつだけ、レントゲンを見ると心臓の丸みが若干強いとのこと。
今のところ心雑音はないけれど、肥大型心筋症のリスクがあることは覚えておくよう言われた。
DSC_0305 (1).JPG
結局、えづきの原因となる疾患や数値の異常が見つからないため治療対象とはならなかった。
フードを元に戻してまだ1週間だから、もう少し様子を見るようにとの診断。

けれど・・・ごはん前の「おえ~っ」は続いている。
こてつが何かサインを出しているのに、その理由がわからないのがとてももどかしい。
DSC_0304 (1).JPG
いいお天気とは裏腹に、今一つ気持ちが晴れない週末だった。



nice!(113)  コメント(25) 

とばっちりを喰らう猫父 [こてつ]

こてつの朝。
いつもハンモックに上がったり窓辺の猫ベッドで外を眺めて過ごすのだが、
少し肌寒かった日、速攻でコタツに潜り込んだ。
DSC02635 (1).JPG
これから掃除なのに・・・困る。
DSC02637 (1).JPG
という事でベッドごとこたつの上へ移動した。
DSC02642 (1).JPG
あら、起きちゃった??・・・^^;
DSC02645 (1).JPG
こてつ、まあ、そう怒るな、と猫父がこてつをポンポン。
DSC02802 (1).JPG
あ~、予想通りの結果に^^;         やめろにゃ~っ![猫]
DSC02800 (1).JPG  DSC02790 (2).JPG
猫父、とんだとばっちりの巻。
DSC02793 (1).JPG
こてつの空嘔吐。
フードを元へ戻してみたが、やはり毎回ごはんの前に「おえ~っ」となる。
食欲、元気はあるけれど・・・こてつは普段はあまり吐かない。
「いつもと違う」のは何か理由があるはず。
嘔吐に見えて咳の場合もあると聞き、いくつか「おえ~っ」動画を撮影。
それを持って病院へ行ってみることにした。


おまけ 。
QUEENアルバム「ミラクル」より「インビジブル・マン」。
ベースラインが印象的な曲。

クローゼットからいきなりQUEENが出てきたら・・・びっくりするけどかなり嬉しい。

透明人間になったら何がしたいか、というアンケート。
男女で大きく差が出たそうだ。
男性は「エロいことをする」「金儲け」「正義の味方になる」。
女性は「恋人の行動を観察」「芸能人に会いに行く」「家族の日常をこっそりのぞく」。
紳士淑女のみなさま、いかがでしょうか?!^^



nice!(120)  コメント(29) 

タオルで歯磨き?する猫 [こてつ]

久しぶりの生首。
DSC03307 (1).JPG
こてつが床にへばりついているのは・・・床暖房をつけたから^^
RXS00033 (1).JPG
とっても幸せそうだ(*^▽^*)
DSC01900 (1).JPG

エステタイムの仕上げは、タオルで歯磨き?!(動画:17秒、音あり)


この調子で噛み続けるとすぐボロボロに。
噛みちぎって飲み込むと危ないので、新しいタオルに取り替え、穴だらけのタオルは下僕が使う^^;
DSC01540 (2).JPG
ま、これだけ噛めば多少は歯磨きになるだろうからヨシとしよう。
DSC02049 (1).JPG
ここのところ、ごはんの前に空嘔吐するようになった。
胃液も何も吐かず、ただおえ~っ!となる。
毛玉がうまく吐けないか異物誤飲を疑ったのだが、ガツガツ食べてしっかりうんPが出ている。
病院で相談、尿検査問題なし、体重変化なし、元気ありで原因不明。
フードをシニア用に替えたのが影響しているかも??とのことで、元へ戻してみることになった。
ちょっと心配な毎日だ。


おまけ。
いちょうの紅葉が真っ盛り。ようやく街中も色づき始めた。DSC_0290 (1).JPG
商業施設の中は、もうクリスマスムードがいっぱいだ。
DSC_0295 (1).JPG


nice!(112)  コメント(25) 

今度は年に1回の試練と猫 [こてつ]

朝のエステタイムはご機嫌さんだったのに・・・。
DSC03576 (1).JPG
シャ~ッ! と激怒しているのは、年に一度ワクチン接種に連れていかれたから^^;
DSC03586 (1).JPG
爪切り、耳掃除、肛門腺絞りとフルコースだったせいか、帰宅後も落ち着かずウロウロ。
DSC03585 (1).JPG
頑張ったご褒美にオヤツを進呈!
DSC03612 (1).JPG
肉球汗びっしょりだったし、水分補給のマグロのおやつにしよう♪
RXS00170 (2).JPG  RXS00180 (1).JPG
しっかり食べたらお昼寝するんだよ~ワクチンの日は安静だからね。
DSC03621 (1).JPG
しかし、そんな事は聞いちゃいないのがお猫さま。
走り回っていたずら三昧。
DSC03638 (1).JPG
キッチンでブロッコリーを洗い始めると、速攻で猫母の肩に飛び乗った。
これは一体なんの修業なのだろう?!肩はいいから膝に乗ってよ~^^;
DSC03642 (1).JPG  DSC03639 (1).JPG

夕食後にようやく大人しくなり、お願いどおり膝に乗ってくれた\(^o^)/
疲れ果てて熟睡だ。
DSC03673 (1).JPG

ワクチンは3年に1回で良いというガイドラインがあるそうだ。
完全室内飼いだからそれで大丈夫なのだろうと思いつつ、爪切りと耳洗浄で病院に行く機会が多く、外猫さんもたくさん住んでいる地域なので、迷いながら今年も接種した。
取り敢えずは副反応もなくホッとした。

おまけ。
玄関先に鉢植えが置けなくなって一気に植物が減った我が家。
窓辺の狭いスペースに少しだけあるのがゼラウニウム。
DSC03728 (1).JPG
あまり虫もつかず、育てやすいのが有難い。
DSC03723 (1).JPG
消費税増税後、近所の大型スーパーで菓子類の割引が増えた気がする。
DSC02976 (1).JPG
89円セールで買い込んだ。
ハーゲンダッツの「華もち」シリーズよりはるかに安いが、十分に美味しい^^
DSC01977 (1).JPG
結局たくさん買ってしまうので無駄遣いしているのかな^^;

★ワクチンガイドラインの件、追記します★

日本では毎年1回のワクチン接種が推奨されてきました。
海外では「完全室内飼いなら3年に1回」で大丈夫という見解の獣医さんが多いようです。
それぞれの猫さんの健康状態、飼育環境、ペットホテルを利用するかどうかなどによっても大きく変わってきますので、かかりつけの病院でご相談ください。
ワクチンの副作用リスクと病気感染のリスクを天秤にかけ、最終的には飼い主が判断することになります。


nice!(113)  コメント(24) 

ペット用品店の閉店と猫 [こてつ]

近くのペット用品屋さんが閉店することになり、20%OFFセールに行ってきた。
ガサガサとオモチャを取り出したら速攻で飛んできたこてつ。
DSC02472 (1).JPG
新しいオモチャには目が無い^^;
DSC02494 (1).JPG
テントを吹っ飛ばし、みかんベッドひっくり返して大暴れ。
DSC02505 (1).JPG
じゃ~んぷ!!
DSC02123 (1).JPG

黒目全開、お口が四角。ちょっとテンション上がり過ぎて危険。オモチャをチェンジ。
DSC02373 (1).JPG  DSC02380 (1).JPG
猫父の脚を巻き込んで・・。
DSC02554 (1).JPG
蹴り倒してクールうダウン(≧▽≦)
DSC02558 (1).JPG
刺さった爪。お風呂にはいったらヒリヒリしみることだろう・・・(≧▽≦)

おまけ。
大人のLOOKチョコ発見!
DSC02687 (1).JPG

おまけのおまけ。
QUEENアルバム「華麗なるレース」より「手をとりあって(Let us cling together)」。
音源はCD。1979年、1982年のライブ、初来日の映像がかぶせてある。

ヒット曲は出始めたものの、まだ駆け出しだった頃。
日本での大歓迎への感謝の気持ちを込めて作られた曲。サビの部分(1’58’’と3’00あたり)が日本語だ。

手を取りあって このまま行こう
愛する人よ
静かな宵に 光を灯し
愛しき教えを抱き

東日本大震災の復興支援を目的としたチャリティアルバムにも収録されている。
曲の冒頭の歌詞が「When I'm gone」。
もちろんこの頃はフレディは元気いっぱいなのだが、今聴くと若くして世を去る自らの運命を知っているかのように思えてくる。

僕がいなくなっても心配ない 目を閉じれば僕はそこにいる
強くなろう まっすぐに生きよう
僕らは 君たちは みんなのためにいる そういつでも


81n+yoCIiYL__AC_SL1500_.jpg
11月24日はフレディの命日。
日本を愛してくれた感謝を込めて静かに目を閉じてみよう。

nice!(128)  コメント(31) 

年に2回の試練の日と猫 [こてつ]

日の出が遅くなった。朝起きた時はまだ暗い。
DSC03826 (1).JPG
のび~っ。
DSC04002 (1).JPG
のびのび~っ。
DSC04004 (1).JPG
明るくなるとハンモックから外を眺め・・・。
DSC01650 (1).JPG
グルーミングが済んだらまた寝るのが日課。
DSC03766 (1).JPG
ところが・・・。       にゃ??[猫]
DSC01662 (1).JPG
年に2回の消防点検。
知らないおじさんが天井突いてサイレンが鳴り響く恐怖の日。
DSC01554 (1).JPG
ビビリ猫は速攻コタツに潜り込んで出てこないのが有難い^^;
DSC02066 (1).JPG
もう無理にゃ~怖かったにゃ~・・・[猫]
DSC00185 (1).JPG
点検に来たのはいつもと違うおじさん。
まず玄関の脱走防止柵にギョッとなり、リビングに転がるダンボールに蹴躓いた。
「すみません、猫がいるので・・」
最初にコレを言っておかないとかなり怪しまれる^^;


おまけ。
何年ぶりかのビストロkamekichiのランチ。
シンプルなサラダだけれど、ニンジンが美味しい♪
DSC_0118 (1).JPG
日替わりは地鶏もも肉のポワレ、キャベツとクリーム煮込み。
表面カリッ、中ジューシーでふんわり。
DSC_0121 (1).JPG
カウンターにはスパイスがいっぱい。
DSC_0277 (1).JPG  DSC_0276 (1).JPG
食欲の秋。
本格的に寒くなる前に、少々遠出ランチを楽しむこの頃だ。

nice!(115)  コメント(28) 

お猫さまと根競べ、知恵比べ [こてつ]

クリアボウルを設置して1週間。
DSC00871 (1).JPG
縁までは来るのだが・・・入らない^^;
DSC00903 (1).JPG
キャットウォークの上から狙って、狙って・・・。
DSC01318 (1).JPG  DSC01319 (1).JPG
じゃ~んぷ!!

DSC01320 (1).JPG
でも、中へは入らない。
DSC01324 (1).JPG  DSC01334 (1).JPG
鳴かぬなら鳴くまで待とうホトトギス・・・。
お猫様との根競べは続く。
DSC01338 (1).JPG
そして遊び疲れると、とーちゃんの膝へまっしぐら[もうやだ~(悲しい顔)]
DSC01521 (1).JPG
猫父・・ごはん係、撮影係、体重測定係。
猫母・・遊び係、コロコロ係、歯磨き係、トイレ掃除係。
むむむ。。。やっぱり私、膝誘致合戦は不利?かもしれない(≧▽≦)


おまけ。
久しぶりの担々麺♪
DSC_0135 (1).JPG
ランチセットには麻婆豆腐、油淋鶏、杏仁豆腐がついている。
しっかり辛くて汗が噴き出す(#^^#)
DSC_0134 (1).JPG
梅酒の飲み比べセットをいただいた。
DSC02659 (1).JPG
やっぱりロックかソーダ割り??
バニラアイスにかけても美味しいかも♪
お湯割りもこの季節にはあたたまりそうだ^^

nice!(113)  コメント(26) 

久しぶりに乗る猫 [こてつ]

こてつが大きくなったから・・と大きめのハンモックを買ったのは2年前。DSC00006 (1).JPG
一度上がったきりお見限りだったのが久しぶりに乗った。
DSC00016 (1).JPG
処分してしまわなくてよかった^^;
DSC00022 (1).JPG
こちらも一昨年のセールで買った猫ベッド。
DSC04039 (1).JPG
ず~っと素通りで諦めかけたこの頃、初めて中へ入って寝た♪
ヒョウ柄にシマシマは映えないけれど、大阪の子やから着こなさないとね^^;
DSC03823 (1).JPG
そして、ついに猫母の膝へのった\(^o^)/
DSC00552 (1).JPG
しかし・・ぺろぺろグルーミングをした後、猫ベッドへ移動してしまった。
DSC00938 (1).JPG
きっと暑かったに違いない。そうさ、そうに決まっている・・・(-_-;)
DSC01044 (1).JPG  DSC01496 (1).JPG
オモチャさえ持てば、こんなにしがみついてくれるのだから(≧▽≦)

おまけ。
鳴門たい焼き本舗オープンの折り込みチラシ。
4日間限定、160円→140円を見てさっそく行ってきた。
DSC_0281 (1).JPG
「十勝産あずき」と「鳴門金時いも」を購入。
DSC01665 (1).JPG
隅々まで餡子ぎっしり、美味しかった。
DSC01667 (1).JPG
たい焼きに「天然モノ」「養殖モノ」があると知ったのは最近だ^^

★養殖モノ★
生地を焼き型に流し入れて焼き、片側にあんこを のせて両側を合わせ、一度に6匹~10匹くらい焼き上げる。大量に作るために考えられた。
★天然モノ★
一丁焼き(二匹焼きを含む場合もある)の焼きごてのような鋳型で手焼きする。
1匹1匹を丁寧に焼き上げることで、皮は薄皮でサクサク、しっぽまであんこが詰まっているものが多い。


おまけのおまけ。
QUEENアルバム「The Game」より「Save Me」。
1981年モントリオールでのライブ。
QUEENを初めて聴いた頃、甘い歌声とおひげマッチョのギャップに戸惑った^^;
ブライアンはピアノ→ギター。
フレディはスタンドマイク→ピアノ→スタンドマイク。スタッフさんが忙しそうだ。

助けて どうか僕を助けて
一人で人生に立ち向かうなんて出来そうにない
夜毎涙があふれだすのは
まだ君がついた嘘を信じてるから
“死ぬまでずっと愛してる”って

ブライアン作の失恋めそめそソングがフレディのボーカルで昇華する。
ほんと絶妙なバランスのバンドだなと思う。

DSC_0273 (1).JPG
8年前、こてつと一緒に生まれた兄弟猫、にこちゃんが旅立ったとお知らせが届いた。
腎不全だったそうだ。
キャッテリーさんへ見学に行った時。
こてつは寝てばかり、兄弟の中で一番歓迎してくれたのがにこちゃん。
懐っこい子だった。
どうしているかな~こてつより大きくなってるかな~いろいろと思いを巡らせていた。
にこちゃん、どうぞ安らかに。心からご冥福をお祈りします。



nice!(126)  コメント(32)